ポカポカ作用で女性のトラブルや婦人病対策

ポカポカ作用で女性のトラブルや婦人病対策

ポカポカ作用で女性のトラブルや婦人病対策

ショウガは、女性特有のトラブルにも良いんです。生理痛やPMS、生理不順がある人、女性特有の病気の子宮筋腫や子宮内膜症が気になる方は必見です。

 

もともと体が冷える冷え性の人は、下腹部が冷えやすい特徴があります。上半身と下半身では体温が違う特徴があります。

 

もし、下腹部が冷たい状態では、子宮や卵巣が冷えやすくなります。すると、そのあたりの血行が悪くなってしまうので、卵巣で作られるはずの女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンの分泌が減ってしまいます。

 

卵巣そのものの働きも低下しますし、子宮も同じように働きが悪くなることがあります。

 

その結果、生理痛やPMSの症状がひどくなったり、生理不順を起こしてしまいます。同じメカニズムで婦人病にもかかりやすくなり、また加齢とともに更年期になる確率が高まってしまいます。

 

つまり、女性特有のトラブルの原因の一つが体の冷えなので、ポカポカと体を温めてくれるショウガが改善の糸口になります!

 

即効性があるわけではありませんが、意識してショウガを取り入れて体を温めることで対策になります。